日清 柔らか牛肉の讃岐肉うどん

シェアする

どうも!家の鍵をドアに刺したまま出かけてしまっていた解凍ビームです|ω・`)ノ ヤァ

鍵が刺さったまま出かけているときには本当に驚きました・・・取り合えず室内を荒らされた痕跡はなかったので取り合えず安心しています(-“-;A …アセアセ

多分安心・・・多分

では、気を取り名をして冷凍食品を紹介していきます!

今回紹介するのは、前回紹介した商品のシリーズです(*^▽^*)

商品の紹介

「うどんが食べたい・・・毎日違ったうどんが食べたい!」

「うどんのことを考えただけで、よだれが止まらない!」

そう思うのは、僕だけでしょうか?

・・・いいえ、僕だけではないはずです!そんなあなたに

『柔らか牛肉の讃岐肉うどん』をどうぞ(*^▽^*)

では外袋をご覧ください!

茶色基調の見事に落ち着いた雰囲気をしっかり出すことが出来ています!

外袋の茶色は『牛肉』をイメージしたのかな?なんにせよ、茶色の背景が見事に白いどんぶりと、うどんをひきたてることができてますね

きつねうどんの主役が『おあげ』のように、肉うどんの主役は『牛肉』です!

本商品の商品名に『柔らか牛肉の』と入っているだけに、外袋の『牛肉』にも『柔らか』さがしっかりと表現できてますね(*^▽^*)

調理方法

調理方法は2つあります

レンジ調理の方法

  1. 500w約5分30秒、600w4分30秒、具材付き麺を皿に乗せレンチンします
  2. 液体ツユをどんぶりに入れ、熱湯260mlを注いで溶きます
  3. 温めた具付き麺をどんぶりに移す。湯はねに注意です

完成(^_-)-☆

鍋調理の方法

  1. 鍋に290mlお湯を入れ、沸騰したらうち袋から出した具付き麺を入れる
  2. 約2分30秒加熱し、麺と具がほぐれたら液体ツユを入れかき混ぜる
  3. どんぶりに移し、盛り付ける

完成(^_-)-☆

安定の鍋調理をおすすめします(*^▽^*)

土鍋にすれば、調理から食事、洗い物までまとめて出来るので・・・(;^_^A

出来上がり・実食

すみません(;^_^A

写真を見ていただければわかる通りネギで牛肉が見えません!

でも、味は絶品です!『柔らか牛肉』は期待を外すことなく柔らかく、さらにジューシーな甘辛い味付けでした

麺も前回紹介した商品と同じシリーズなだけに、ツルツルでのどごしもよく、コシもあり、クオリティが高いです

ダシに関しても、『牛肉』の旨みがにじみ出て、コクが深いです!

より美味しく食べるポイント

うどん店に行ったら必ずあるのが『七味』です。うどんと七味の相性は、ピザにタバスコと同じぐらい相性がいいと思います

ということで、『桃屋のさぁさぁ生七味とうがらし』をどうぞ

こちらは、七味ですので辛いことは当然なのですが、『生』という単語がついているだけにすごく香りがいいです!

『山椒』の風味が直接鼻腔をくすぐるといいますか、癖になります

ただでさえ、美味しいうどんがさらに美味しくなるので、ぜひとも試してみてください

桃屋のさぁさぁ生七味とうがらし(スーパーで売っています)

まとめ

製造元 日清食品冷凍株式会社

商品名 柔らか牛肉の讃岐肉うどん

内容量 255g

カロリー 313kcal

調理方法 電子レンジ調理 鍋調理

アレルギー 小麦、卵、牛肉、大豆、鶏肉

『柔らか牛肉』が特徴の肉うどんです!『牛肉』の触感、ジューシーさ、甘辛さがとても美味しいです(*^▽^*)

土鍋があれば調理から、食事、後片付けまで一回で歓談に出来るので、お手軽です

もし、スーパーやドラッグストアなどでお見掛けされたら、ぜひ一度試してみてください